オンラインカジノ解説

勝ちやすさに対する過信も不信も不要

ギャンブルの勝ちやすさを表すペイアウト率

オンラインカジノの存在が広く知られるようになった現在においても、オンラインカジノは勝てないという話を多く見かけます。
先に結論から言うと、オンラインカジノは勝てないギャンブルではなく、逆に勝ちやすいギャンブルです。
オンラインカジノの勝ちやすさはギャンブル界トップクラスで、カジノゲーム未経験者の方でも十分に利益を出すことができます。

それでは、なぜにこれほどまでオンラインカジノが勝ちやすいギャンブルと言い切れるのかというと、それはオンラインカジノの運営会社とは別の監査機関によりペイアウト率が公開されているからです。

合法運営しているオンラインカジノは、安全性の維持とアピールのために監査機関に監査を依頼しています。
監査機関の監査は運営面だけではなく、ソフトウェア、決済にも及び、時間をかけて厳しく徹底的に安全性に問題がないかどうかをチェックします。
特にプレイヤーにとってもっとも重要となる、ゲームのソフトウェアに関してのチェックはかなり厳しく、安全性だけではなく公平性の面においても厳しい審査を受けることになります。

そして、その監査の結果はオンラインカジノのサイトにて公開され、ゲームに関しては各ゲームごとにペイアウト率が公開されます。
オンラインカジノのペイアウト率はこのように、監査機関の厳格な監査によりはじき出されたものですので、その勝ちやすさについて疑うべきところは一切ありません。

実際、オンラインカジノの殆どが95%前後のペイアウト率でゲームを提供しています。
ペイアウト率というのはギャンブルに費やした金額のうちどれだけが還元されたかを表す割合です。
このオンラインカジノの95%というペイアウト率は、使った金額のうち95%が還元されるということを表しています。
このペイアウト率はギャンブルとしてはあり得ないほど高いものです。

日本のギャンブルでもっとも高いペイアウト率を持つパチンコやパチスロでもペイアウト率は80%ですので、この割合からもオンラインカジノがどのくらい勝ちやすいギャンブルなのか想像がつくでしょう。

95%という高いペイアウト率で運営を行えているのは、オンライン上のカジノであるため家賃や人件費などの経費がほとんどかからないからです。
オンラインカジノは経費を安く抑えられているので、その分をペイアウト率に回すことができています。
オンラインカジノのゲームの中には、平均の95%を超えるゲームも多く存在しており、とにかく利益を優先したいのであれば公開されているペイアウト率に注目し、もっとも高いペイアウト率のゲームを選んでプレイすると良いでしょう。

止め時を決めていないと必ず負ける

ギャンブルを行う上で必ず決めておかなければならないのが止め時です。
いくら勝ったら止める、いくら負けたら止めると、勝ち負けどちらにもストップする金額を設定してからゲームを始めるようにしましょう。

オンラインカジノはペイアウト率95%の確かに勝ちやすいギャンブルですが、最終的には胴元側に利益が出るようになっています。
その為、勝っているからさらなる利益のために続ける、負けているから負け分を取り戻すために続けるといったように、なにも考えずにゲームを続けていると結果的に負け越してしまうことになります。

負けに対してのストップは資金を見てどれだけ使えるのかを考えればいいので簡単に決められると思いますが、勝ちに対してのストップはそう簡単には決められないでしょう。
勝ち続け利益が膨らむと気持ちが大きくなってしまうので、さらに大きな勝負をしたくなってしまいます。
けれど、そこで大きな勝負をしてしまうと、負けてしまうまでゲームを止められなくなってしまいます。

オンラインカジノのゲームはクオリティ的にとても高いのでつい熱中しすぎてしまうこともありますが、お金を費やしている以上負けてしまったら元も子もありません。
オンラインカジノでプレイする場合は、いくら勝ったら止める、いくら負けたら止めるという止め時を決め、オンラインカジノが持つ勝ちやすさという魅力を失うことなく、しっかり味わえるようにしましょう。

宝くじよりも当たりやすく高額賞金が狙える

オンラインカジノは、オンラインのギャンブルでありながらも宝くじ以上の高額賞金を狙うことができます。
多くのオンラインカジノでは、ジャックポットというベット額の一部が積み立てられていく機能を持ったスロットマシーンを用意しています。

ジャックポットの最大賞金額はそのスロットマシーンにより違いますが、大きなものとなると10億円以上の賞金を一度に手にすることができます。
数千万円程度のジャックポットならば過去に日本人プレイヤーが獲得した例も多くあります。

日本の一獲千金の代名詞ともいえる宝くじのペイアウト率は、何と40%を切っています。
これはギャンブルとしては非常に低いペイアウト率で、宝くじを買って利益を出すのはまずあり得ないと思って問題ないでしょう。
そうした低いペイアウト率の中で高額当選は本当に雲を掴むような話です。

オンラインカジノのジャックポットももちろんそう簡単に当たるものではありませんが、日本の宝くじと比べるとずっと当たりやすいと言えます。
その為、一攫千金を狙いたいのであれば、宝くじよりもオンラインカジノのジャックポット搭載スロットマシーンに資金を投じた方が得策と言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください