オンラインカジノ解説

カジノシークレットの出金は何がお得か比較してみた

カジノシークレットは様々な出金方法があるため、どれがお得なのかと迷ってしまうことがあります。
おすすめなのが、銀行振込とヴィーナスポイントです。

銀行振込は国内送金扱いになり、手数料が無料なのが魅力となっています。
ヴィーナスポイントは条件を満たせば振込料金が無料になり、ポイントもたまることがメリットです。

その他の出金方法は手数料や出金までの時間がネックになるため、使う場合はデメリットも把握しておくのがおすすめです。

銀行出金が使いやすくなった

銀行出金が使いやすくなった
カジノシークレットは銀行を使った入出金が可能で、国内銀行に対応するようになりました。
過去は国内対応が可能な場合と国際送金になるケースが混在していて、入出金に時間がかかる要因となっていました。

しかし、国内銀行の対応によって入金、出金ともに手数料が抑えられ、スピーディーに処理が行われるようになったのは大きなメリットです。
電子決済サービスを経由した出金は1~2%程度の手数料がかかることが多く、出金にも数日かかることが一般的です。
カジノシークレットの銀行出金の手数料は無料に設定されています。
出金先の銀行の2~3営業日を目安に着金するため、他のサービスと比較して出金が遅いということも少なくなっています。

優良なサービスになっているため、少しでも手数料を節約したい場合は銀行出金がおすすめです。
ただし、銀行出金の場合は最低100ドルからの出金になる点に注意が必要です。

ヴィーナスポイントは利用でポイントが貯まるのがメリット

ヴィーナスポイントは利用でポイントが貯まるのがメリット

カジノシークレットが入出金関連のよくある質問の中で、公式におすすめしているのがヴィーナスポイントです。
ヴィーナスポイントはお金をポイントとして保管し、さまざまなオンラインカジノへの入金や、日本の銀行への出金が可能なサービスです。
手数料が安いのも特徴で、平日であれば350ドル以上の出金で手数料が無料になります。

また、利用するたびにポイントがたまる仕組みになっているため、入金と送金を繰り返せばそれだけお金も増えやすくなります。
出金速度も銀行の2営業日以内とかなりスピーディーです。
常に350ドル以上の出金をするのであれば、銀行出金よりもメリットが際立つことになります。
注意したいのは、平日350ドル未満の出金には1.3ドルの手数料がかかることです。

また、土日祝日、休前日の15時以降、休翌日の15時までを週末として扱っていて、900ドルにつき2.9ドルの手数料がかかります。
小額の資金を少しずつ引き出したい場合や、週末に出金をしようとすればそれだけ手数料がかさんでしまうのです。
ヴィーナスポイントに銀行から入金をすることや、クレジットカードで直接入金することもできません。
利用するのであればカジノシークレットへはクレジットカードの入金を行い、出金はヴィーナスポイントで行うなど組合せて考えることが大切になります。

その他の出金方法は数千円単位の手数料がかかるケースも

その他の出金方法は数千円単位の手数料がかかるケースも
カジノシークレットはエコペイズ、アイウォレット、マッチベター、ジェットオンなどの電子決済サービスに対応しています。
エコペイズは多くのオンラインカジノで利用が可能で、ゴールド会員になると為替手数料を節約できるのが魅力です。
為替手数料は日本円とドルやユーロとの交換の際に必ず発生するため、大量の資金をやりとりするつもりであれば非常にお得になります。

一方で、出金時の手数料は高めに設定されていて、出金額の1%、最低15ユーロの費用がかかります。
出金額が少なくても最低2000円程度の手数料が発生する計算です。
国際送金で出金すれば1%以下の手数料で済む可能性もありますが、国際送金に対応していない銀行の場合は受取が拒否されるケースがあるなどリスクもはらんでいます。
アイウォレットの国内銀行送金手数料は0.5%が目安ですが、最低35ドルの手数料が発生します。
専用のプリペイドカードがあれば手数料を安く抑えることができますが、カードの発行が不安定な上、費用もかかるのが問題です。

オンライカジノ初心者におすすめできる状態ではなくなっています。
マッチベターは仮想通貨を使えるのが魅力ですが、出金に2%の手数料がかかるのがネックです。

ジェットオンは日本語対応を行っていないため、非常に使い勝手が悪くなっています。
比較すると銀行出金とヴィーナスポイントが優秀なことが良くわかります。

使いやすさで考えると出金方法は絞り込まれる

カジノシークレットは手軽に銀行振込が利用できるようになり、出金手数料も無料と非常に優遇された状態になっています。
ポイントを貯めたい場合はヴィーナスポイントを利用する、為替手数料を節約したい場合はエコペイズが視野に入るなど、使えるサービスはかなり絞り込まれます。
小額だけ遊んでみたい初心者の場合は、エコペイズを使うメリットが薄れるのがポイントです。
出金時は銀行振込か、ヴィーナスポイント中心に考えるのがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください